バイリンガル教育 in NY

NY郊外生活やバイリンガル育児、習い事家庭教育について書いています☆

大人と子供のバイリンガルの定義や学習期間を現実的に見据える

ツイッターでフォローしてくださった方のアカウントが、バイリンガルに関連するものだったので覗いてみたら、バイリンガルに関する動画があり見てみました。(フォローバック💡✨)

 

自分の子供たちもそうですが、大人になってからでもバイリンガルになることはできるわけですが、日本でいわれているバイリンガルというと、両方完璧なイメージがあります。

勿論バイリンガルというくらいですから、両方の言語を使うことができますが、そのレベルも人それぞれ。

日本人が大人になってから目指すバイリンガルは、必ずしも、生まれた時からバイリンガルの人と同じでなくて良いわけです。

英語を学ぶ期間も、長期間で考えなくてはいけないので、何年も英語をやっているのになかなか上達しないとか、バイリンガルなんて夢の話のように感じる場合も、最初の時点で考え方が安易なのかもしれません。

 

5年10年のスパンでどのくらいその言語に浸るか?数年英語をやってできないと感じるのは当たり前なので、言語習得に対する勘違いは捨てつつも、夢をもってやりましょう♡

 

完全改訂版 バイリンガル教育の方法ー12歳までに親と教師ができること アルク選書シリーズ

バイリンガルの世界へようこそ: 複数の言語を話すということ

 

うちの子供たちは、最初は両方の言語レベルが同じくらいでしたし、毎日日本語を勉強していた時は、英語は現地の子より上手といわれるくらいできて、日本語も日本人と学校に行けるくらいだったのですが、さぼってしまったおかげでガクッと落ちました💦

今年からまた少しずつ上げていたいです。。。

 

バイリンガルの世界へようこそ: 複数の言語を話すということ

 

Amazon.co.jpアソシエイト