バイリンガル教育 in NY

NY郊外生活やバイリンガル育児、習い事家庭教育について書いています☆

バイリンガル

バイリンガル教育に役立つ本6冊で自分の家庭の目標設定と取り組みを考える

子供たちが英語と日本語両方話せてすごいですね! と言っていただくことがありますが、まだまだバイリンガルの道のりのステージ2くらいです。 ステージ1は生まれた時から学校に入学するまででしたが、長男は特にうまくいきました。 次男は言語学習に関しては…

大人と子供のバイリンガルの定義や学習期間を現実的に見据える

ツイッターでフォローしてくださった方のアカウントが、バイリンガルに関連するものだったので覗いてみたら、バイリンガルに関する動画があり見てみました。(フォローバック✨) 現実的なバイリンガルの定義や学習期間大人になってからバイリンガルになった…

コロナ時代で変わったバイリンガル教育

いつもながら久しぶりの更新になります! 2020年は親子にとって色々考えさせられる年になりましたね。 日本の話を聞くと、意外と通常通りに近い形で学校生活を送っている方も多いようで、アメリカの状況(地域によりますが)とは違います。 去年は、子供たち…

「英語の早期教育、本当に必要? 中途半端な「セミリンガル」を生む恐れ」という記事を読んで

英語の早期教育、本当に必要? 中途半端な「セミリンガル」を生む恐れ という記事を読みました。 読もうと思ったらスマホでみられなかったので、Yahooの方の記事を読みました想像したより(失礼な言い方)興味深い記事だった。私自身カナダのバイリンガル教…

家庭教育をアップグレード!

記事を書こうと思いながら、またまた長らく手を付けられず 今年は色々とあり、変化に富む年でした。 変化は時にストレスになりますが、それを良い方向に向けてポジティブなものに変えていきたいです。 さて、家庭教育ですが、新しい習い事を始めたり、トライ…

家庭教育を考える「世界に通用する一流の育て方 地方公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格」を読んで📚

本を読むのが好きなので、今も欠かさず色々な本を読んでいます。 今回手にしたのは、日本で育てた娘さんが"ハーバード大学に現役合格した"というお母様"廣津留真理さん"の本です。 世界に通用する一流の育て方 地方公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格…

「そろばん」や「ひらがな」「将棋」などを家で子供に教えたい!日本で買ってきたものリスト💛「一年の補習校より一か月の日本」

夏休み真っ最中は日本へ帰省ラッシュ! 久しぶりの投稿です。書くことは沢山あるのですが、相変わらずのカメさんですみません。 さてアメリカの夏休みはご存知の通り長いです。 この機会に日本へ一時帰国するお友達や生徒さんたちも多く、私たちも早々と行っ…

「栗原類」を伸ばした泉さんのブレない子育てから見るバイリンガル教育と家庭教育と発達障害

ブレない子育て 発達障害の子、「栗原類」を伸ばした母の手記 寒いNYの日々を利用して、読書時間を増やすことができました。 昨日読み終わったのがブレない子育て 発達障害の子、「栗原類」を伸ばした母の手記という本です。 栗原類さん親子がNYに住んでおら…

Amazon.co.jpアソシエイト