ニューヨーク発!ワーキングマザーのバイリンガル育児

育児と家庭教育について書いています

夏休みー!

すっかり夏になりました。

学校も夏休み期間なので
サマーキャンプだったり、子供向けのイベントも沢山あります。

何しろ2か月以上お休みなので、夏休みが長いです。

 

長男は9月からキンダーがはじまるので
こうやって毎日みっちりすごせるのもあと2ヶ月だけと思うと

なんだか貴重な時間だなぁとしみじみ感じます。

 

前々回の記事から時間が経ちました。

それから考えると日本語の塾に行かせたのは正解だったなと振り返ります。

母親以外の日本語を聞くチャンスは少ないので
学校で先生やお友達と話せるチャンスは貴重です。

宿題もいやがらず、楽しくやってくれています。

 

課題点としては、私の読み聞かせが少ないこと。。。
これは力をいれないといけないと思いつつ反省の毎日です。

 

英語の方は、特別はことは何もしていませんが
夏にできるワークブックを少しやっています。

あとは図書館で本やDVDをかりて楽しんだり、
あまり勉強という感じではないですが良い感じです。

 

図書館は自分自身も毎週行く習慣があったので
子供たちもそうやって連れて行って本に親しんでくれたらなと望んでいます。

 

夏休みは毎年恒例のスポーツキャンプに毎週参加したり
スイミングスクールの集中レッスンを少し受けます。

 

あとはとにかく子供たちとしっかり時間を過ごして
色々なことを一緒にやりたいです。

 

海・プール・バーベキュー・遊園地・ピクニックやパーティなど
盛りだくさんなぶん、計画をよく立てて日本語の勉強も進めていかなくては!

 

 

 

 

広告を非表示にする