ニューヨーク発!ワーキングマザーのバイリンガル育児

育児と家庭教育について書いています

睡眠不足が人間関係に影響するらしい

睡眠の質が生活に大きな影響を与える
という記事を新聞で読みました。

そこで気になったのが

「睡眠不足なのは家事育児をしながら働いている女性に多い」

というところ。

このブログを読んでくださっている皆さんは
ワーキングマザーが多いのかな?と思うので
共感してくださる方も多いのでは。

 

良い睡眠は神経系のストレスを軽減してくれるようで
心も体もリフレッシュできる。

やはり7時間半くらいが理想らしい。

 

とはいえ、生徒さんのなかの
働いているお母さん達のほとんどが睡眠時間が短い。

しかもハードワークで色々なことをしている。

本当にすごい!!

私には到底無理だなといつも感じます。

 

昔から睡眠が必要な人間なので
睡眠不足がすぐ体調にあらわれます。残念。

 

以前の記事で習慣について書きましたけど、
睡眠も含めて習慣作りをしきたいなと。

 

できるだけ自分の体調もベストにすることで
子供にもよい影響になるからと考えてモチベーションにします。

 

f:id:skypeikaiwa09:20150820102959j:plain